7110CB

morso 7110CB

灰受けボックス取出し専用ドアーをはじめ、クラシック・アメリカンとスカンジナビア・デザインを融合させた中型ストーブ

モルソー社の設計スタッフであるKarstenAagaard氏が手掛けたこの7100シリーズは、スカンジナビアン・デザイン独特のシンプルさと、トッププレートやボトムプレートのとがったエッジ部分の処理に顕著に見られる平面的でハッキリした輪郭などのクラシック・アメリカン特有の要素を併せ持ったデザインが見事に表現されています。また、燃焼室専用のドアーとは別に、灰受けボックスの出し入れ専用のドアーが設けられていたり、燃焼に必要な空気をアッシュリップ右側下端部にある給気調整レバーで一括操作できる便利な機能や外気導入システムへの対応など、機能性も充実しています。その為、このシリーズのストーブは現代風様式やクラシック様式の建物に関係なく調和することでしょう。